読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

game diary of a gamer girl

no game no life

あの大手任天堂はもうオワコンなのか

ゲーム

最近ずっと任天堂のゲームの売れ行きが低迷しています

数々の名作が誕生日している任天堂
もう立ち直ることが出来ないのでしょうか?
 
 

ゲーム黄金期

ゲーム黄金期がだいたい1990年代
詳しくは1992年から1999年あたりまでです
1992年からスーパーマリオカートが誕生し
ヒットを飛ばしているのですが
今はもうスプラトゥーンも微妙な流行りです(^_^;)
少子化だから任天堂のゲームが売れないわけではありません
3DSの妖怪ウォッチのゲームは物凄い売れ行きです
据え置きゲームが売れない理由はほかにあったんです!
 
 
 

ゲーム黄金期世代がほぼ大人

この92年から99年なのですがほとんど
ゆとり世代」なんですよね
しかし99年の子達でももう今年で高校2年生です
これがどういうことかというと
高校生にもなるとPS3、PS4なんかの
プレステゲームをやり始めます
・グラセフ
なんかのちょっと子供には難しめなゲームに手をつけ始めるんですよね
ゲームの楽しさが違った方向に転換しているんですよ
私もちょうと世代ですが
確かに普段はPS3をやってる時間が長いです
 
 
 
 

任天堂ソニーの違い

任天堂のゲームとソニーが出すPSは一体なにが違っているのか考えました
・画質
・年齢層
 
 
画質についてなのですが
日本のゲームユーザーは物凄い画質にうるさいです
先日からFF15の体験版が無料配信されているのですがそのアンケート結果で
日本のユーザーは画質にこだわりを見せました
ストーリーよりもグラフィックだという意見でした
もちろんソニーのゲームなのでグラフィックを求められるのは当然のことです
おもちゃ会社ではなく
家電製品の会社なので
機能にはとことんこだわります
なので必然的に任天堂がいくらWiiUの次に機能がいい「NX」を売り出そうが
圧倒的にソニーがいいものを作ります
そのためゲームに口うるさい日本はどちらかと
いうと現在はソニーが勝利中です
 
 
次に年齢層ですが
比較的女性と子供には任天堂が人気です
可愛いデザインで着せ替えも可能で
違った遊び心があります
一方でソニーは男性に圧倒的に支持を持たれています
ゲームをプレイする大半は男性なので
その差は歴然です
最近ではPSをプレイする女性も少なくありません
ましてや今はゲーム黄金期の世代がPSを買ってプレイしているのですから
任天堂はほぼ勝ち目がないです(T ^ T)
 
 
 
 

任天堂は復活できるか

あの大手任天堂です
「NX」が今までのゲームにない意外性が見込めれば売り上げ上昇は可能でしょう!!
 
 
 
今のところソニーでも10月に
「PSVR」を発売します
 
f:id:mimichanmaruda:20160404163931j:image
 
価格は44,980円です
少し高めかと思われますが
PSは大人からの支持が高いため4万出すくらい難しくはありませんし
このデザインのゲームは世界中が注目しています
この「PSVR」を発売するソニー
任天堂は「NX」で強く立ち向かってほしいです!!