読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

game diary of a gamer girl

no game no life

FF15キャラクター紹介

 

昨日の記事でFF15の発売発表日や主人公のキャラクター設定をしました

その続きで

そのほかのキャラクターとストーリー紹介をしたいと思います

 

 

まず主人公は

ノクティス・ルシス・チェラム」については先日の記事を見てください

 

 

 

「グラディオラス・アミシティア」

ルシス王国を守護する「王の盾」その一角を担うアミシティア家の若き総領

ノクティスとは家柄を超えた親友でもある

旅のさなかでは、訓練を通じて鍛え上げられた強大なパワーで4人を守る兄貴的存在

だそうです(*´ω`)

 

 

「プロント・アージェンタム」

ノクティスとは高校時代に知り合い、その後無二の親友となる

ルシス王家とはゆかりのない一般家庭の彼であるが、重い運命を課せられた仲間の役に立ちたいと常に願っている。

旅の中では、ムードメイカーとして仲間たちを盛り立てていく。

 

 

「イグニス・スキエンティア」

幼少より、次期国王たちノクティス王子の側付きとしてともに育てられた。

王家側付として受けた英才教育はイグニスに冷静知略な頭脳与え、旅のさなかでは参謀として力を発揮する。

 

 

「ルナフレーナ・ノックス・フルーレ」

神と直接言葉を交わし、その力で世界の浄化を担う「神凪(かんなぎ)」の巫女。

王経があるテネブラエはニフルハイム帝国の属州となっているが、最年少で神凪の任に就いた彼女は、国を問わず世界中の人々から敬愛されている。

幼少の頃、ノクティスと一緒に過ごしたひとときを今でも大切に思ているそうです。

唯一のメイン女性キャラですね( *´艸`)

 

 

 

「レギス・ルシス・チェラム」

ルシス現国王であり、ノクティス父親。

「魔法陣壁」で王都インソムニアを守る傍ら、男手ひとつでノクティスを育ててきた。

ニフルハイム帝国との停戦協定の最中に起きた騒動で、訃報が伝えられるが....

 

 

と主なキャラクターはこんな設定になっています。

 

 

FFシリーズは大体前置きのストーリーが暗いので

今回はどうなんでしょうね(-_-;)

前置きストーリーが暗いがためにキャラクターがそれぞれ仲間との闘いを経て

成長していく姿をゲームを通じて感じていくのがFFですからね!!!!